実証事業協力に関する協定締結

2018年10月10日付けで、沖縄電力株式会社と株式会社ネクステムズは、宮古島市島嶼型スマートコミュニティ実証事業の協力に関する協定を締結しました。

<協力目的>
実証事業協力に関する協定書に関し、相互に協力することで、宮古島をはじめとする沖縄離島地域における第三者所有設備を活用した調整力制御(エリアアグリゲーション)の技術的成熟及び実現を目指し、離島電力系統での負荷率向上及び再エネ普及拡大を図ることを目的とする。

<協力内容>
上記に示す目的達成のために密に連携し、相互に協力し合うものとする。なお、実証事業の相関図は別紙を参照のこと。

<実証事業相関図>

宮古島市島嶼型スマートコミュニティ実証事業
(第三者所有設備を活用したエリアアグリゲーション実証)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です