テスラユーザー/購入をお考えのお客様

Powerwallをご使用するために下記の環境が必須となります

インターネット環境がある

Powerwallの正常な機能をご使用いただくために必要となります。

E-mailアドレスを保有している

登録に必要となります。
※ガラケーメールアドレス不可

Apple App/Google Appが使用できる

専用アプリをダウンロードいただくために必要となります。

 

① お申込み

こちらの「お申込みフォーム」または、お電話にてお問い合わせ頂けます。
ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

② 仮お見積り/現地調査


仮見積りを行い、ご自宅へ訪問し、設置個所、配線の確認を行います。
立会が必要となります。

③ お見積り

②現地調査をもとに、お見積りを確定し、導入メリットのご提示・蓄電池設置箇所確定をいたします。

④ ご契約


③お見積りや導入について、ご納得いただきご契約(購入)となります。

⑤ 設置工事

テスラPowerwallの設置、アプリの操作方法について作業員にて丁寧に教えいたします。

⑥ アフターサービス

販売から施工、アフターフォローまで一貫した自社施工ですので、迅速な対応が可能です。メンテナンスや修繕まで安心してご利用頂けます。

  


申し込み時確認内容

1⃣ ご契約後に管轄電力会社へ個別系統連系協議申請を行うため、系統連系許可までに最大3か月かかる場合があります。

2⃣ 老人ホームや事業所・学校などの施設にも活用できます。消防法では、蓄電池の設置容量は基本的には「17.76kWh以内」となっておりますが、地域によってルールが異なりますので、複数台設置をご希望の場合は、当社が該当地域の消防署に確認いたしますので、お申し付けください。

3⃣ 危険物(大量の灯油など)を保管している建物へPowerwallを設置する場合は、1台であっても所轄消防署へ確認を行う必要がございます。

4⃣ 全負荷型の蓄電システムです。Powerwallの電力は分電盤に接続され、停電時にはご家庭内にあるどのコンセントからでも、蓄電池に貯めた電気をご利用することができます。

5⃣ 既存の200V電源機器も動かせます。ご自宅のエコキュート・IHクッキングヒーターやV2・や業務用冷蔵庫などもご使用いただけます。
既存の機器との接続に関して

6⃣ 単機能蓄電池のため、太陽光発電メーカーに影響されず、蓄電池を後付けすることが可能です。単機能蓄電池に必要となるパワーコンディショナはPowerwallの中に内蔵されており、Powerwallは太陽光発電システムを設置していなくても導入可能となっております。

7⃣ 最新機能が使えるアップデート機能搭載インターネット通信を介した無料アップデート機能が搭載されており、Powerwallは日々進化し続け、新たな機能が開発された場合でも最新機能をご利用いただけます。

8⃣ 一般的な蓄電池はkWhあたり150,000円以上ですが、テスラPowerwallはkWhあたり73,333円(税込:80,667円)国が定める2020年度の目標価格90,000円/kWhもクリアしています。

9⃣ 屋外に設置できる仕様になっており、動作温度はー20℃~50℃、さらに防水・防塵仕様であるため、日本国内はほとんどの地域で利用可能となっております。

🔟 テスラPowerwallの認定販売施工会社である当社が試運転時にシステム登録を実施することで限定保証の対象としてテスラに認識されます。

Teslaホームページ:Powerwall製品保証ガイド(お客様にてダウンロード可能)
https://www.tesla.com/ja_jp/support/energy/powerwall/documents/documents

  

    

テスラユーザーの方・アプリをお持ちの方は
下記のリンクよりPowerwallについてご確認頂けます。

Teslaホームページ

Teslaアプリ各運転モードの動作資料.pdf

Teslaホームページ:Powerwall製品保証ガイド(お客様がダウンロード可能)

Powerwall 限定保証書(日本)

テスラAPPの使い方※動画参照
Partner Portal の「動画:Powerwall」で検索して確認ください。